レディ

子供好きならやりがいを感じられる保育士の仕事|求人サポーター

役立つスキル

面接

ベトナムで働こうと思っているなら、ベトナム語を習得したほうが良いです。日本語や英語を話せるだけで応募できる求人もありますが、ベトナム語ができると、できる仕事の幅は大きく広がります。ベトナムの求人情報でも、ベトナム語ができるだけで、年収200万円~300万円も変わってきます。具体的な求人内容としては、まず工場の管理や指導役としての役割です。ベトナム語が堪能な人が、そのような求人に応募すれば、現地スタッフと日本本社とのコミュニケーションをスムーズにとることができるのでトラブルが起きた時もすぐに対応できます。また、働く人たちも母国語で会話できるので、安心できる要素に繋がります。また、営業の求人でもベトナム語を活かせられます。進出する日系企業も外資系企業も、優秀な営業マンを求めているので、どんな職種でも仕事が探しやすくなります。ただ、営業では信頼関係を築いて取引を行なう大事な役割ですから、ベトナムの文化なども理解しえとく必要があるでしょう。

ベトナムの求人を視野に入れているなら、どのような人材がベトナムで求められているかを知ることが大切です。ベトナムに進出している企業のインタビューなどが、インターネットで掲載されているので、そのようなところから情報収集すると良いでしょう。日系企業はどんな人材を求めているのか、どのようなスキルを求めているのか、などを知ることで準備を万全に整えてベトナムで働けるようになります。